第1回 建設DX展

第1回建設DX展(ジャパンビルド 建築の先端技術展)

コダマコーポレーションは、12月6日から8日の3日間に渡って東京ビッグサイトで開催されたジャパンビルド(建築の先端技術展)内、第1回建設DX展に出展しました。

ジャパンビルド(建築の先端技術展)は、建設業のDX(デジタルトランスフォーメーション)技術が一堂に出展する総合展です。
3日間で過去最多の30,000人以上が訪れました。

今回、当社は、建設・設備・プラント業界向け BIM対応 3次元CADシステム TopSolid’Design 7をはじめてご紹介させていただきました。
また出展社による製品・技術セミナーや製品のプレゼント企画を行い、おかげさまで盛況のうちに終えることができました。

その様子は12月8日の日刊工業新聞の全国版の15面「建設・生活・環境・エネルギー」において、「建設業向け3DCADで攻勢」という記事で掲載されました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

出展の様子

出展の様子