3次元ソリッド順送プレス金型設計支援システム
TOPprogress

概要

製品モデルを利用して効率よく順送プレス金型を設計。製品、成形品、型構造の3次元データと2次元図面が相互に連動。TOPWire、TOPcamとの強力な連携で金型製作の生産性を向上させます。

特徴と機能

プレス金型設計と製作を飛躍的に効率化

  • 順送金型、単発型、トランスファ型など幅広く対応
  • 板金展開、ブランクレイアウト、ストリップレイアウト、3次元型構造、2次元図面の金型設計全てに対応
  • 製品モデルの設計変更はブランクレイアウト、ストリップレイアウト、3次元型構造モデル、2次元組立図、部品図に連動
  • ミスミなどの標準部品を提供
  • ワイヤーカットCAMシステム TOPwire、ミーリングCAM TOPcamとの連携

必要なシステム

>> TOPsolid Pro